ダイエットサプリカロリミット

中年夫婦がおすすめのダイエットサプリはカロリミットだった

私は50代後半の女性です。
スーパーでパートとして働いています。
夫と二人暮らしです。
夫も私もご飯が大好きで、食事は朝からご飯を食べています。
私も夫も、50歳を過ぎた頃から肥満傾向に悩まされるようになりました。
典型的な中年太りのスタイルになり、互いに「お腹が出てきた」と指摘しあっています。
そんな私たち夫婦がダイエットのために利用したサプリが、「大人のカロリミット」でした。

 

カロリミットを選んだ理由はカロリーコントロールをしてくれるから

このサプリを選んだ理由は、ずばり「ご飯を食べるときに後ろめたい思いを味わいたくないから」というものでした。
カロリミットは、食事の際の糖や脂肪の吸収を阻害するのが主な効果です。
高カロリーの食事をした時ほど、カロリミットを飲んだ効果は発揮されます。
私は野菜が好きですが、夫は肉が大好きで、毎日でも肉を食べたがります。
そのため、カロリーコントロールをしてくれるサプリが必要でした。
カロリミットは、飲んだことで痩せられるサプリではありません。
しかし、食べるのが大好きな人間にとっては、食事の摂取カロリーをコントロールしてくれることが、非常に大切です。
また、中年になると、20~30代の頃ほど、食事の量を摂取しなくても、若い頃以上に太ってしまいます。
食事量を減らさなくてはいけないというのは、中年の常識ですが、これが結構なストレスになります。
仕事をしていて、同僚やお客様のことで嫌な思いをすると、どうしても美味しいものを食べて気分転換したいと思ってしまいます。
せめて食事だけはストレスフリーで楽しみたいと思います。

 

カロリミットは植物由来成分や天然成分なので安心できる

脂肪の吸収を阻害する効果があるので、カロリミットを飲むと便が固くなる可能性があるとされています。
普段から便秘気味な人は、積極的に水分を補給することが勧められています。
幸い、私たち夫婦は便秘とは無縁な日常生活を送っていたので、あまり神経質に水分摂取をする必要はありませんでした。
また、カロリミットは、食物繊維が豊富に含まれています。
カロリミットの有効成分は次の5つです。
「ギムネマ酸」「イミノシュガー」「エピガロカテキンガレート」「キトサン」「ファセオラミン」です。
このうち、キトサンが、老廃物の排出を促してくれます。
なお、「大人のカロリミット」には、このほかに「ペンタメトキシフラボン」という成分も加えられています。
ペンタメトキシフラボンは、体脂肪の燃焼効果を高めてくれる成分です。

 

カロリミットは食前に飲むのが基本だが思い出したときに飲むのもOK

カロリミットは、カロリーコントロールを行なってくれるサプリです。
カロリーコントロールが目的なので、食事の前に飲むのが基本です。
ただし、食事の前にバタバタしていて、飲むのを忘れてしまうこともあり得ます。
特に、友人と一緒に外食している時は、メニューを見て選ぶのが大切なお楽しみです。
ワクワク感から、食事をしてしまうまで、サプリを飲むことを忘れてしまうこともあります。
カロリミットは食事を始めてしまっても、思い出したときに飲めば、それなりの効果があると言われています。
とにかく継続して飲むことが大切です。

 

カロリミットを飲みながら有酸素運動をするのがオススメ

カロリミットは飲みやすく続けやすいサプリです。
ただし、飲めば痩せられるサプリではありません。
あくまでカロリーコントロールをしてくれるサプリです。
「大人のカロリミット」は、年齢とともに消費しにくくなった体脂肪を、効果的に消費するサポートをしてくれるサプリです。
ウォーキングのような有酸素運動の効果を高めてくれるのが、「大人のカロリミット」です。
食べることを適度に楽しみつつ、有酸素運動を行い、その効果を最大限に引き出すサポートを、「大人のカロリミット」はしてくれます。
「大人のカロリミット」を飲む際は、有酸素運動を行うようにしましょう。

このページの先頭へ戻る